HOME

次の那須店舗OPENは
   5月1,2,3,4,5日 です。


 LADE clothing facebook LADE snow instagram LADE blog





LADE SNOW ビーニー受注会日程

▼ SEARCH
ブランド名・商品名など
LADE

那須の天気予報

LADE SNOW ビーニー

baro outerwear

DMOS Collective

▼ BRAND
lade
LADE
LADE SNOW
canada
Baro Drywear
lifetime collective
RANSOM
People Footwear
WKNDRS
Mountain Equipment Co-op
Coghlan's
Sasa
artschool skateboard
USA
THE ROARK REVIVAL
Upper Playground
FIFTY24SF Gallery
BEAUTIFUL/DECAY
SATORI movement
ipath
12Grain
superFishal
Asilda Store
Glassy Sunhaters
Vonzipper
Dakine
JUXTAPOZ
MIZU
BioLite CampStove
GOAL ZERO
JETBOIL
Therm-a-Rest
LOADED Boards
KEEN
COUNTER ASSAULT
eu
STORM
WESC
the imaginary foundation
Japan
GREEN.LAB
PRANA PUNKS snowboarding
芽育雪板 - MAKE
Peacemaker snowskate
Permanent Union
H.I.D
Mountain Surf
HIMARAK
DIGGIN' MAGAZINE
AREth
DICE snow supply
Stone-D
redi
Northern Lights
Spiral Arts & Co.
Forestlog
BUSH head gear
Matatabi Handworks
Spectator
mont-bell
Cometman
rasox
海へ...
ANDSOX
ALLAND
Natural Spilit
SOLAR PUFF
▼ ARTIST / DESIGNER
TiFdyL (Taka Sudo)
Aleksandar Skoric(Sasa)
Ben Tour
Sam Flores
David Choe
Mike Giant
Tim Barnard
Dustin Koop
Daniel Gonzalez
Caleb Owen Everitt
Ben Jaques
Trevor Fleming
Reid Stewart
Jeremy Fish
Niall McClelland
Peter Taylor
Luke Ramsey
Jon Contino
Misprinted Type
TJ Scneider
Doze Green
Julie Morstad
Theola Wong
Jay Howell
Marco Zamora
Denis Kennedy
Huter Long
Parra
Nick Philip
Watanabe Naoyuki
Yama Yohei
▼ TOPICS
d mos collective ショベル
▼ MAIL MAGAZINE
メルマガ登録・解除はこちら
▼ FRIENDS


sasa design

山形蔵王 BC ガイド

green.lab

芽育雪板 MAKE SNOWTOY

PRANA PUNKS Snowboarding

peacemaker snowskate

■DIGGIN'MAGAZINE■ HAKUBA ISSUE / ISSUE 07


        

DIGGIN'MAGAZINE
DIGGIN'MAGAZINE
HAKUBA ISSUE / ISSUE 07

長年日本のスノーシーンに携わり表現してきたライター DIE GO によって独自に創刊された自由で新しいスタイルのスノーボード誌です。今まで長年にわたって温めていたであろうコンセプトや表現したいことが解き放たれた逸作。スポンサーや広告といったものに囚われることなく誌面にしたい内容が完璧なデザインで1冊に綴られ表現されています。

日本が世界に誇るスノーエリア白馬、その白馬のみを取り上げて1冊のイシューとしてまとめるという今まで類を見ないいい意味で偏った1冊。それはもう未だ見たことのないDigginだからこその掘り下げられ方と多くの美しい写真の数々で綴られています。ガイドブックでもグルメ情報でもなくローカルに根差したスノーカルチャー凝縮の1冊!ぜひ。

////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

COVER PHOTO BY TSUTOMU ENDO (INNER FOCUS PHOTO BOOK)
RIDER__NOBORU KONNO

今号は、一冊まるごと白馬の特集です。
「白馬」とひとことで表しても、その広さは相当なものです。大町市、白馬村、小谷村と3つの市町村にまたがって点在する10のスキー場は、最南端の爺ガ岳スキー場(大町市)から最北端の白馬コルチナスキー場(小谷村)まで、麓の国道148号を走っても30kmを要するほど。
はたして皆さんは、白馬エリアの全貌を明確に把握できているでしょうか?
そこで、今回の特集では白馬を「SOUTH」「CENTRAL」「NORTH」とエリア分けし、それぞれに違いのあるフィールドの個性と魅力を捉えてみました。今現在の白馬を滑るローカルたちの目線から。
白馬には、「HAND」や「HAKUBA MOUNTAIN LIFE」といったフリーマガジンがあり、「Live Naturally」というフィルムメーカーも存在します。スノーボードないしは、マウンテンカルチャーにおける文化が、しっかりと根付いている証拠です。
そんな日本が世界に誇れるフィールドのひとつ。
そこにある、あまりに非日常的な“ローカルたちの日常”を通し、「白馬」というフィールドをより深く感じてもらえるキッカケになればと思います。



●『The Fourth Phase』
白馬フッテージの舞台裏
RED BULL MEDIAと北米最先端の映像会社「Brain Farm」が手掛けた、この秋最大の話題作品スノーボードムービー『The Fourth Pfase』。その舞台のひとつ白馬。美谷島慎もクルーに加わり2年に及んだ撮影の舞台裏。

●不帰ノ嶮 かえらずのけん
94年以来、国内外の名だたる滑走者が挑戦してきた、ビッグマウンテン・ライディングの試金石。八方尾根を登ると正面に見える、文字通りステージとなってきた最大50度を超す急斜面で、日本のスティープラインを滑りたいのであれば、避けて通ることのできない「課題」であり、登竜門。その不帰ノ嶮 峰を滑走した挑戦者たちの物語り。

●#長澤探検隊
「長澤探検隊」というワードを白馬でよく耳にするが、失笑と抱き合わせのケースが大半だ。しかし、白馬内の滑走ガイド達は隊長である長澤優作のことを「この辺の未開の地を一番歩いているローカル」だと言う。長澤探検隊とは一体?

●SOUTH HAKUBA

●CENTRAL HAKUBA

●NORTH HAKUBA



////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

『DIGGIN'MAGAZINE ISSUE06 1冊のみをご購入ご希望の場合』、メール便164円でのお届けも承ります。
備考欄に【メール便希望】とご記入の上ご精算ください。
(ご注意)メール便の場合、選べる決済方法は『クレジットカード決済』か『銀行振込(前払い)』のみです。
■オプションの値段詳細はこちら
・ 型番
SBJDM#7
・ 定価
1,278円(税込1,405円)
・ 販売価格
1,278円(税込1,405円)
・ vol.
SOLD OUT

【◎在庫あり】商品は即日発送可能です。※店舗定休日(夏季/金・冬季/水と金)は発送業務もお休みをいただいております。
【○お取り寄せ】商品はお届けの地域にもよりますが通常3〜5営業日でお届けが可能です。(土日祝日はメーカー休業日のためお取り寄せ手配ができません)
【オーダーメイドや受注生産】商品は各商品ごとに納期が異なりますので商品の説明文でご確認下さい。
LADE SNOW ビーニー
【LADEカスタムオーダービーニー
のお届けまでの期間について】
LADEビーニーは完全受注生産のためオーダー日よりお届けまで2ヶ月〜3ヶ月お時間がかかります。2020年内お届けでのオーダー受付は8月31日で締め切りさせていただきます。2020年9月1日以降のオーダーでのお届けは年明け2021年1月中旬より順次させていただきます。


||| For shoppers from overseas |||
・We also accept your order from overseas by e-mail in English and Japanese.
 >>> Click here for more details


ladestore